一緒に遊ぶ

hot girl

宴会の席で一緒になって遊んで盛り上がる、宴会芸や宴会遊びというものがあります。
もともとは、芸奴と一緒に遊ぶのが始まりとされている遊びです。
有名なお座敷遊びと言えば、投扇興でしょうか。
台の上に広げた扇子を置いて、離れたとこから別の開いた扇を投げて当てて点数を競う遊びがあります。
その他にも、おまわりさんやおひらきさんというのがあり、高嶺の花だった芸奴と一緒に遊ぶのがいつしか庶民の夢でもありました。
また、昭和になる頃に、有名になった宴会芸のは「野球拳」です。
本来は、三味線と太鼓の音楽とともに、踊ってじゃんけんをするというものでしたが、テレビ番組の影響で、負けたら脱いでいくという脱衣していくのが主流となっています。
ピンクコンパニオンでは、このような脱衣する野球拳はお遊びとしては可能なので、宴会での場の余興とすれば大いに盛り上がるでしょう。
そして、いつしか本気にじゃんけんをして、勝った負けたに一喜一憂しているのが容易に想像できます。
その他ピンクコンパニオンと一緒に遊べるものとしては、一緒にカラオケをしたり、お酌をしたりはもちろんですが、女体盛りやわかめ酒といったものも可能です。
宴会の場を盛り上げる為にも、ピンクコンパニオンと一緒に遊べるような時間があれば、幹事としても鼻が高くなって高評価に繋がります。

Beauty blonde woman with naked body

盛り上げるには

sexy girl

日頃の労を労う、会社での温泉地の慰安会。
温泉は気持ちいいし、疲れが癒されますが、会社の慰安旅行は、何か堅苦しくてもう一つ気分的には開放されにくいものです。
また、男同士で温泉地に行ってのんびりしていても、女子の華が無い分、どこか変に気まずくなったりします。
折角、温泉地に来たわけですから、現地の風俗史を知りつつという名目でも、ぱっと華を用意する意味でもピンクコンパニオンを呼んで、大宴会をしてみませんか?
温泉地の慰安会、幹事になってしまった方、男性ばかりの会社で、男性ばかりで慰安旅行を計画していても、宴会の場は男性だらけでは、幹事は何をしているのだという上司からの嫌味も聞こえてくるかも知れません。
また、仲のいい男の友人同士でも、宴会はぱっと盛り上げたいとこです。男だけというのは面白くないですし、あまり行かない温泉街なので近くに風俗を調べるのも面倒でしょう。
ピンクコンパニオンは、ピンクコンパニオンサイトいうものがあり、ノーマルなコンパニオンからスーパーなコンパニオンまで、たくさんの目的別で選べます。
キャバクラのような風俗ぽくない感じもあれば、風俗のようなお色気たっぷりなお遊びも出来る、そんな楽しく宴会を盛り上げるためのピンクコンパニオンです。
困っている幹事さん、男だらけで華が欲しいと思っている方、または一人旅に来て女性と一緒にお酒など飲んで楽しみたいと思っている方は、ピンクコンパニオンを呼んで大いに盛り上がりましょう。

禁止事項

big breasted blonde girl

ピンクコンパニオンと一緒にどんな遊びをしてもいい!というわけではありません。
ピンクコンパニオンの派遣には、禁止事項や注意事項があります。
まず、本番行為は出来ません。禁止です。風俗は本番行為は全て禁止です。
次に、ピンクコンパニオンは基本、温泉街と離れたとこで待機して、車で移動してきます。人数指定で依頼を受けてから派遣先に移動してきます。
その為に、移動の時間がかかる事を頭に入れておいて下さい。そして、このように、移動などがありますから、基本チェンジは出来ないと思っていて下さい。
しかし、派遣依頼時に、痩せ型なのかぽっちゃり型が好みなのか、年齢層はどのくらいという要望は出来ますが、人数的にも限りがありますし、要望全てが叶うというわけではありません。
そして、ピンクコンパニオンは宴会を盛り上げる為にやってきます。したがって1対1の関係は、遠慮してしまう業者さんが多いようです。
依頼する際には、お客様の人数に対して、ピンクコンパニオン1人という設定ですので、一人でのご利用はよく相談しておくようにしましょう。
また、ピンクコンパニオンによっては、一緒にお風呂が入れたりすることも可能です。
お部屋のお風呂という限定はありますが、オプションの中にあるサービスもありますから、ご希望があれば相談してみるのがいいでしょう。

違う場所でも

big boobs girl

ピンクコンパニオンを依頼するのは、なにも温泉街だけではありません。
暖かくなってくると、外でビールなどを飲むと本当に気持ちがいいものです。
特に気持ちいいのが、川の上、いわゆる屋形船です。屋形船でもピンクコンパニオンを派遣する事は出来ます。
暑い時期に、屋形船の中でお酒を飲むのは、本当に気持ちがいいものです。
街中の暑くてむさ苦しいような空気もなく、川から吹いてくる爽やかな風の中で、屋形船という個室のような中で、宴会しながらピンクコンパニオンを呼んで一緒に遊ぶ、これぞ大人の遊びではないでしょうか。
屋形船なので、周りを気にしないで遊べますので、カラオケ大会のような健康的な遊びも出来ますし、少し沖合いまで行き、エッチなゲームで盛り上がるなんて事も出来ます。
普段出来ない、宴会芸が川の上で出来るというのは、とってもいいものです。
ピンクコンパニオンを依頼するのは、出来るだけ早くに依頼をした方がお得です。
早くに依頼をすると、割引をしてもらえる業者さんがありますし、早いとその分好みの女性を抑える事が出来ます。
また、延長の場合は業者に言っておくか、ピンクコンパニオンの方に言うだけで可能です。
短い時間滞在してすぐ帰るのは、ピンクコンパニオンにとって移動が大変ですから、延長してもらうととっても喜んで、本当のピンクコンパニオンの真骨頂が見れるというのもあります。